PLAYING OUTSIDE

≪アーゴキャンプ≫駒出池キャンプ場 真夏でも涼しいキャンプ場にて家族団らん

第11回 駒出池キャンプ場

7月1日の金曜日に翌日の天気予報を見ると、僕の住む前橋の気温は30℃。ここのところ、暑さと湿気で体調不良だったので、急だなと思いつつも避暑を目的に、2日・3日と長野県の高原にある駒出池キャンプ場(標高1,300メートル)へ行ってきました。涼しいだけでなく、緑も多く、トイレや炊事場もきれい。アスレチックもあり、家族で過ごすにはオススメの場所でした。

 

R0000389

車から降りた瞬間に心地よさを感じます。

 

R0000379

炊事場もきれいでした。

 

DSC_2282

散歩したくなる場内。

 

この日、キャンプ場は空いていたため、炊事場の近くにテントを張りました。設営後は少し休んで、アスレッチク場へ向かいます。課題は全部で12個。3歳の娘には難しかったようですが、妻は久しぶりの運動を楽しんでいたようです。森の中にあるので、空気が濃かったような気がしました。ちなみに途中、道路に設置されている気温計は32℃でしたが、キャンプ場の気温は24℃。直射日光を避けると快適でした。

 

DSC_2200

 

DSC_2205

アスレッチク、がんばるぞ。

 

適度な運動でのども乾いたし、テントに戻ってからは即乾杯です。つまみはソーセージとスペアリブ。これまで炭を使う料理は時間がかかるので避けていたのですが、ユニセラを購入してからは積極的に楽しんでいます(ユニセラについては日々の泡 6月)。

 

DSC_2226

 

DSC_2235

 

食後は毎回のことながら、たき火を囲んで家族団らん。寒がりの妻と娘は暖かいと喜んでいました。ちなみにこの週はおめでたいことがあったので、うちにある中では上等なお酒の栓をあけました。つまみは音楽とたき火とポッキー。なかなか大人な感じです。空を見上げると満点とはいえないまでもきれいな星空。妻と娘が寝た後も、僕は少し寝転んで夜空を満喫しました。

DSC_2252

 

DSC_2276

翌朝はスパゲッティで簡単な朝食。途中で雨が降り始めたので、急いで片づけを済ませ、帰宅しました。

【今回泊まったキャンプ場はこんなところ】

 

ゴミを捨てて帰れる。また、提携している「八峰の湯」、「稲子の湯」の2温泉施設で割引特典あり。近くに観光資源あり。詳しくはコチラ

他のアーゴキャンプはコチラ

 

文/写真=マツシタ ヤスミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pageTop