PLAYING OUTSIDE

≪アーゴキャンプ・ファミリー編≫涸沼自然公園キャンプ場 雨でも安心 周囲に観光施設の多いキャンプ場

 マツシタ家は10月の3連休を利用し、2泊3日の行程で茨城県東茨城郡茨城町の涸沼自然公園キャンプ場に行ってきました。天気は降ったり止んだりとあいにくでしたが、周辺には雨でも楽しめる施設があり3歳の娘も退屈することなく、充実した3日間を過ごせました。

1日目

 群馬を出発した時は晴れていたのに、昼頃にキャンプ場に到着すると豪雨と雷。これじゃテントは張れないということで、天気予報で雨が止むタイミングを調べ、それまでは近くの水族館「アクアワールド・大洗」へ行くことにしました。こういった施設が周辺にあると、子連れキャンパーは助かります。娘はもちろん、マツシタも静かで幻想的な雰囲気に癒されました。

怪しく光るクラゲ。ゆらゆらしていて、気持ちよさそう。

怪しく光るクラゲ。ゆらゆらしていて、気持ちよさそう。

 

dsc_3041 dsc_3076 dsc_3043

 見学後はめんたいパーク大洗で夕食のつまみを購入し、キャンプ場に戻りました。すでに暗くなっていましたが、慣れたテントなので素早く準備。はしゃぎ疲れた娘が寝た後は、たき火を囲んで音楽とお酒をゆっくり味わいました。

2日目

 目が覚めると雨音が聞こえました。予報通り午前中は雨。タープの下で簡単な朝食を済ませ、大洗リゾートアウトレットへ向かいました。混雑している様子もなく、レゴや食堂でゆっくりしました。午後からは雨が上がったので、妻と娘は海岸に砂遊びや貝殻拾いを、マツシタはサーフィンを夕方まで楽しみました。

天気が悪くてもご機嫌

天気が悪くてもご機嫌

 

r0000642 r0000649

 遊んだあとは、近くの日帰り温泉施設で入浴。その後、夕食の買い出しをしてキャンプ場に戻りました。今夜のメニューは娘の希望で素焼きそば。プラス焼肉。この2つ昔はBBQの大定番だったけど、最近キャンプ場で食べている方が少ない気がします。マツシタも久しぶり食べましたが、手軽に出来て美味しいし、かえって新鮮な気持ちがしました。娘が寝てしまったので、お酒を飲みながらゆっくりしていると、サイトのあちらこちらから楽しそうな家族の話声が聞こえてきました。このキャンプ場はファミリー向けなんでしょう。

dsc_3201

 

dsc_3184 dsc_3211

 

3日目

 雨は降らず。娘が木の実拾いに熱中している間に、妻とマツシタは後片付け。近所を散策し、蕎麦をすすって帰宅しました。帰宅後に妻と娘で作った、拾った木の実の工作はとても可愛くできました。

r0000656

dsc_3239 dsc_3245 dsc_3252

文/写真=マツシタヤスミ

他のアーゴキャンプはコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pageTop