FOOD AND LIQUR

≪ウィスキービアキャンプ2016≫ page.1 ビール編


高原の澄んだ空気の中でウィスキーとビールを楽しむイベント「Whisky & Beer Camp 2016」が8月27、28日の両日、長野県長和町のブランシュたかやまスキー場で開催されました。

WB2016-0153
全国からウィスキー好き、ビール好き、キャンプ好きが集合。思い思いのスタイルで8月最後の週末を楽しみました。会場では、メーカーや輸入代理店のほか地元農家や飲食店などが特色ある商品を紹介。29のブースが軒を並べました。

WB2016-0008-2

27日の空はあいにくの雨模様。モヤモヤ感をさわやかなホップの香りで吹き飛ばしてくれたのが1996年に地元信州で産声を上げた地ビールのオラホビール(OH!LA!HO! BEER)。国内外のビアコンペティションで数々の賞を受賞経験があります。ブースではスタッフの方が笑顔でサーブしてくれました。

WB2016-6872

いただいたのは通常の2倍以上のホップを使用した「キャプテン・クロウ・エクストラ・ペール・エール」。さわやかさを重視した強めのホップアロマとそれに負けないビターな味わいが印象的でした。

WB2016-6840

その他にも「ヴァイツェン」「アンバーエール」「ゴールデンエール」を提供。カップサイズをハーフとラージから選べました。

 

WB2016-6865

ホップ作りからこだわる志賀高原ビールのブース。自家栽培したホップを使用した生ホップ収穫仕込みの黒ビール「ハーベストIBA」をいただきました。

柑橘、フローラルな香りのセンテニアルと、同じく柑橘、フローラルな香りにスパイシーな風味が加わったウィラメットの2種類のホップをふんだんに使用しています。

WB2016-6859
飲み口はフルーティーでさわやかなホップの風味。のちに黒ビールらしい麦を焙煎した苦味の芳ばしさが現れます。「限定先行開栓」。季節限定のビールをいただけました。

page.2へ

文/写真=アライサトシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pageTop