FOOD AND LIQUR

≪至福の30cc≫ RED STATE BOURBON,BLUE STATE BOURBON レッドステートバーボン、ブルーステートバーボン 大統領選を楽しむスムースなケンタッキーウィスキー

赤か青か。

2012年、当時のオバマ大統領に共和党のロムニー候補が挑戦した米大統領中間選挙のスタートと同時に限定発売されたバーボンです。レッドステートバーボンは共和党のイメージカラーでもある赤色のラベルが貼られ、党マスコットの象があしらわれています。ブルーステートバーボンは民主党のイメージカラーでもある青色のラベルが貼られ、党マスコットのロバがあしらわれています。

redbluebuorbon-4583

アメリカで禁酒法が廃止された直後の1935年にケンタッキー州バーズタウンで創立され、大手メーカーから独立を保ちながら操業を続けるヘブンヒル社が製造販売しました。アメリカンウィスキーの保有量で世界第2位を誇る一族経営によるメーカーです。日本ではあまり知られていませんが、アメリカ国内では主要バーボンメーカーの一つとして認識されています。

redbluebuorbon-4607

これぞバーボンウィスキーといった濃密な琥珀色。
香りは
甘い樽香とうっすらとセメダイン臭が 混じります。口にふくむと、ライ麦の甘味とチョコやバニラのような甘味を感じます。余韻は麦芽香とバニラをメインとした甘さも感じられます。ライトな印象である一方、若干の苦味も感じます。
べらぼうにおいしいとは言えませんが、クイクイ飲めるスムース感と価格設定がたまりません。
レッドステート、ブルーステート両ボトルの中身は同じです。

redbluebuorbon-4618

 2017年1月ドナルド・ジョン・トランプ新大統領の就任式がおわりました。ボトルの裏側に張られたシールの一行目に「私たちアメリカ人は政治に関して意見が食い違ってしまうが、共に口当たりの良い本物のウイスキーは囲めるはずだ」とあります。


レッドステートバーボンを飲みながら就任演説中継を見ようと思いましたが、中継が始まる前に飲み過ぎてしまって、就任式が始まる頃には「天国」に行ってしまいました。HEAVEN HILL。

文/写真=アライサトシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pageTop