PLAYING OUTSIDE

《キャンプの独り言》スノーピーク鋳物製クッカー「コンボダッチデュオ」

キャンプ好きがお気に入りの道具についてリポートする企画。今回は、日本アウトドアメーカーの雄、スノーピークが製造する「コンボダッチデュオ」。野外でも自宅でも美味しい料理をつくるお手伝いをしてくれるのが魅力の鋳物製クッカーです。

 

「コンボダッチデュオ」

dsc_3340

 10月24日の群馬県前橋市。この日は昼過ぎから風が強くなり、少し肌寒くなりました。明るいうちに娘と夕食の買い物に出かけるという妻に、今夜は餃子のアクアパッツァを作ろうと思うので、アサリやトマトなどの材料をリクエスト。白ワインで一杯やる予定です。

 今夕食のポイントは、見た目にも温かい雰囲気の鋳物製スキレットを使うこと。我が家はスノーピークの「コンボダッチデュオ」で作りました。このコンボダッチデュオは、①料理が美味しく仕上がる②所有欲を満たす③自宅でも使えるーなどの理由でお気に入りのキャンプ道具です。

 昨秋、温かい朝食を食べたいと主張する妻と娘の言葉を大義名分に購入。初陣は丸沼高原キャンプ場の朝食で、ハムエッグ2人前とコーンクリームスープを作りました。当時2歳の娘がおかわりしたのを覚えています。それからはキャンプや夕飯時に大活躍。アヒージョは100パーセントの確率で美味しく仕上がります。実用的で思い出が積み重なる。一生ものの道具です。

dsc_3386

  ちなみに餃子のアクアパッツァ、不器用なマツシタが作ったので見た目は無骨ですが、美味しくできました。簡単に出来るので、次はキャンプ場で作ってみようと思います。

 スペックは以下の通り。プレート2枚、鍋1個、スキレット1個、ハンドル2個、蓋1枚で重さは3.8キロ。税別23,800円。

dsc_3368

 

文/写真 マツシタ ヤスミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pageTop